06.12
2019

ブライダルフォト9つの不安

ブライダルフォト9つの不安 その7「新人、下手な人がやってきて失敗写真ばかりだった!」

新人、下手な人がやってきて失敗写真ばかりだった!

やり直しのきかない結婚式。

結婚式当日に来たカメラマンの対応が悪く写真を撮ってほしいときにいなかった。。声がけの声が小さくて誰もカメラマンの方を見てなかった。

結果、結婚式が終わった後に写真が届いたら、欲しい写真が無かった。。

悲しいですよね😢せっかく高額なアルバムを注文したにも関わらず

なぜこういった事が起こるのでしょうか?

カメラマンを指名できなかった。カメラマンと打ち合わせができなかった。というだけではありません。

一年の中で結婚式が多い日に結婚をされるとカメラマンが足りなくなるからです😵

 

 

特に春と秋の土曜日の大安・友引などの良いお日柄は全国で多くの結婚式が催されています💒そんな時ブライダル業界は人手に追われることになります💦

僕の聞いた話ではカメラマンが足りなくて、学生アルバイトを雇ったり、知りあいのアマチュアカメラマンにお願いすることもあるようです。

打ち合わせも無く、そんなカメラマンとも呼べない人が当日の結婚式でお二人の撮って欲しい写真を確認して、撮影をしているかというと無理があります😅

きっと撮るのに必死!もしくは自分の撮りたいものしか撮らない主観的な写真しか残らないでしょう😰

 

 

僕はお客様から撮影のお問い合わせを頂いた段階で、必ず日程を確認させて頂きます😌

もし大安吉日の人気の高いお日柄でしたら、衣装とヘアメイク、写真は早めのご予約が必要だとお節介にもお伝えさせて頂きます。

衣装に関しては人気のドレスは早めに予約が埋まってしまいますし、ヘアメイクさんに関しても腕の良い方もそうです。

結婚式での写真の打ち合わせは後の方(衣装→料理→ヘアメイク→お花→写真?)に回されがちなので、早めのご予約をオススメしています。

コニコニフォトワークスでは3ヶ月前のご予約をオススメしています😊

結婚式のスナップ撮影は3ヶ月前ご成約の早割キャンペーンで¥10,000のキャッシュバックもあるのでお得ですよ😉✨

 

 

ウェディングカメラマンは経験と対応力が大切です

最後にコニコニフォトワークスのカメラマン小西健三は撮影経験20年、2000組以上の新郎新婦を撮影している経験があります📸

名前も実績も知らない、打ち合わせもできないカメラマンに高額のお金を支払って失敗写真を残すことは非常に悲しいことです。

結婚式は毎回同じようで違います。トラブルやアクシデントがある時もあります。そんな時でも経験と対応力でカバーできるのがプロのウェディングカメラマンだと思っています。

撮影に行くのは僕自身ですのでご安心下さい😊ご予約だけはお早めに✨

結婚式の写真でのお困り事やご質問については無料でアドバイスさせて頂きます😊

お気軽にコチラもしくはLINEにてお気軽にご連絡下さい➡️LINE ID:coniphoto

 

 

 

 

コニコニフォトワークスでは

 

 

「お二人に合ったお二人らしい写真をお撮りします」

「一生大切にできる写真をお撮りします」

 

 

をモットーに無料のお打ち合わせをさせて頂いています☆

 

 

大阪 神戸 奈良 京都を中心に全国出張撮影致します!

写真撮影に関してはお気軽にお問い合わせ下さい(^-^)

お待ちしております。

 

 

CONI CONI PHOTO WORKS

 

 

 

 

, , , , , , , , , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です