CONI CONI PHOTO WORKS

ブライダルフォト 
9つの不安解消します!

式場の写真撮影プランの値段が高くて、予算オーバー!

解決します!Click

式場の写真撮影の金額が高いのは、式場から新郎新婦さんの間に多くの手数料が必要となってくるからです。

「新郎新婦→式場→式場の写真業者→カメラマン」

この→に金額が発生して、値段が上がっています。

新郎新婦から直接ご依頼いただくコニコニフォトワークスでは、 「新郎新婦→コニコニフォトワークス」 という形になりますので、大幅に手数料を減らすことができるのです。

新郎新婦さんの負担を減らせることによって、お花・ドレス・引出物・新婚旅行をランクアップすることができますし、最終見積もりで予算オーバーなんていうことも防ぐ手段ともなります。

写真撮影に関係なく、結婚式のご予算でお困り事がございましたら、お気軽にご質問下さい。

少しでもお二人に喜んで頂けるようにアドバイスをさせて頂きます!
>もっと詳しく

外部フォトグラファーに頼むと、式場に持ち込み料を請求される…

解決します!Click

ホテルや結婚式場、ゲストハウスなどに会場提携外の物(お花・ドレス・小物etc..)や人(ヘアメイク、司会、カメラマンなど)を入れることは俗に「持ち込み」と云われ、会場側から「持ち込み料金」を請求される場合があります。

持ち込み料金といっても会場によって金額はまちまち、ある会場さんは数万円ということもありますし、持ち込み料金を取らないという会場さんもあります。

コニコニフォトワークスでは、持ち込み料金を支払う新郎新婦さんのご負担を減らすアドバイスをさせて頂いております。 コニコニフォトワークスの撮影料金+持ち込み料金を支払っても会場の撮影金額よりお安くなる場合があります。

そして過去には、会場さんとの交渉によって持ち込み料金が安くなった経験もございます。

「カメラマンを持ち込みしたいけど持ち込み料金が払えない」「外注カメラマンを入れるとプラン自体が変わって高額になってしまう」など持ち込み料金で色々なことを諦めている方は、お気軽にお問い合わせ下さい。
>もっと詳しく

当日どんなフォトグラファーが来るか分からない…

解決します!Click

結婚式の当日に初めてフォトグラファーと対面することは珍しくありません。

会場の多くは結婚式のプランに「アルバム」もしくは「写真撮影」という項目で入っており、アルバムの種類をランクアップしたり撮影の内容を増やしたりすると金額が変わっていく説明をされますが、肝心の「どんなフォトグラファーが来てくれるのか?」「どんな写真を撮っているフォトグラファーを選べるのか」の説明はありません。

フォトグラファー側からしますと結婚式の当日に初めて新郎新婦さんと対面した場合、コミュニケーションを取るところから始めます。

当日の進行の為に時間がない場合ではコミュニケーションを取る暇もなく、ただただ撮る!になってしまう事も。その場合、お二人が求めている写真はなかなか撮れないですよね。

コニコニフォトワークスのフォトグラファーは、代表の小西健三のみ。必ず事前に新郎新婦にお会いして、お二人のこだわりや大切にしていること、どんな写真を残したいかをしっかりお聞きしています。

事前打ち合わせから当日の撮影〜そして納品まで一貫して担当させていただきます。
>もっと詳しく

好みのフォトグラファーを指定したら、指名料を請求された…

解決します!Click

一般的な結婚式場やホテル、レストランの会場さんに写真撮影を申し込んだ際、「フォトグラファー指名」をできる会場は決して多くはありません。

しかし稀に、会場の提携会社さんによっては「フォトグラファー指名」をされているところがあります。

これは新郎新婦お二人にåとって 「当日どんなフォトグラファーが来るかわからない」 「経験豊富なカメラマンに来てもらいたい」 等の問題を解決してくれるのに良いプランですね。

お二人好みのフォトグラファーを選ぶことによって当日の写真の仕上がりが格段にアップします!

さらに事前に指名フォトグラファーとお打ち合わせが可能な場合、お二人の撮影リクエストを直接伝えることができるのが最大のメリットです。

デメリットとしては、会場と提携している関係で指名料が発生し、金額が割高になったり、経験豊富なフォトグラファーは指名料が高かったり、指名しても指名フォトグラファーと事前打ち合わせができないという点があります。

コニコニフォトワークスではこのデメリットを無くすため、指名料も事前打ち合わせも無料としています。 お打ち合わせをさせて頂いた際に、写真がお好みに合わなければお断り頂いても大丈夫です。 打ち合わせ料金は一切頂きません。
>もっと詳しく

実際に撮影するカメラマンとの事前打ち合わせができない!?

解決します!Click

一般的な結婚式場やホテル、レストランの会場さんに写真撮影を申し込んだ際、「カメラマン指名」をできる会場自体が少ない上に、もし会場のカメラマンを指名でき指名料金を支払っても、そのカメラマンとは打ち合わせができない場合もあります。

その理由は、会場と契約している写真屋さんには正社員のカメラマンが少ないから。

社員カメラマンがいないとなると、そこから外部にいるフリーのカメラマンに仕事を発注するしかありませんが、業者を通しているため、カメラマンと新郎新婦が事前に個人的に会って打ち合わせするという事がほとんどできません。

大切なのは、新郎新婦さんとカメラマンの関係。

当日担当するカメラマンとの事前打ち合わせができると、新郎新婦さんは自分たちの思いを伝えることができて、当日は安心して楽しめる。カメラマンも、お二人がどんな方達なのかが理解でき、喜んでいただける写真を提案でき、当時も安心してがんばれる。という理想的な関係を築くことができます。

そのために、コニコニフォトワークスでは無料の事前お打ち合わせを大切にしているのです。

>もっと詳しく

提携フォトグラファーの写真のセンスが好みじゃない。おしゃれじゃない…

解決します!Click

一口にフォトグラファーといっても、写真のセンスは様々。

一生に一度の結婚式、写真のセンスが気に入らないせいで思い出まで色あせてしまうのは悲しいですよね。

結婚式場やホテル、レストランの会場さんで写真の打ち合わせをする際に見るサンプルアルバム。そのサンプルアルバムの写真が自分たちのイメージと合わない、今風の写真ではなかったとよくお客様からの声で伺います。

会場によっては長い間、新しいサンプルアルバムを作っていないところもしばしばあるようです

ただこのサンプルアルバム、ご注意頂きたいのは会場の提携カメラマンが実際に撮っているとは限らないということなのです。

外注の上手いカメラマンに委託して撮ってもらっているところもあります。また、そのサンプルアルバムを撮影したカメラマンが当日お二人の担当になるとは限りません。

あくまでサンプルアルバムはイメージに過ぎません。サンプルアルバムの写真が良くても悪くても、結局どんなカメラマンが来るかわからないのでは話になりません。

お二人にとってセンスの良いと思えるウェディングカメラマンを探すには、ネット上で検索するのが1番良いです。

お打ち合わせの際に、「会場さんに要望を言いすぎて遠慮してしまう。。」というお声も良く聞きますが、遠慮せずに自分たちの好みを伝えるのはとっても良いことです!それを伝えることによって、例えばカメラマンの立場からすると「とても写真を大切にしてくれているお二人なんだな」とカメラマンもやる気になったりします。
各セクションの担当の方と打ち合わせする場合は自分たちの思いとリクエストは遠慮なく伝えましょう。

コニコニフォトワークスのサンプルアルバムは全て僕が撮影したものですので、写真一枚一枚全てご説明することが出来ます。

お打ち合わせの際も写真のリクエストがありましたら遠慮無く教えて下さい。

コニコニフォトワークスではホームページ以外にインスタグラムも行っていますのでそちらも是非ご参考にして下さいね。

>もっと詳しく

>写真ギャラリーを見る

新人、下手な人がやってきて失敗写真ばかりだった!

解決します!Click

やり直しのきかない結婚式。

結婚式当日に来たカメラマンの対応が悪く写真を撮ってほしいときにいなかった。声がけの声が小さくて誰もカメラマンの方を見ていなかった。

結果、結婚式が終わった後に写真が届いたら、欲しい写真が無かった……

悲しいですよね。せっかく高額なアルバムを注文したにも関わらず、なぜこういった事が起こるのでしょうか?

カメラマンを指名できなかった。カメラマンと打ち合わせができなかった。というだけではありません。

一年の中で結婚式が多い日に結婚をされるとカメラマンが足りなくなるからです。

特に春と秋の土曜日の大安・友引などの良いお日柄は全国で多くの結婚式が催され、経験豊富なカメラマンが不足します。

その結果学生アルバイトや経験の少ないカメラマンがやってきてしまうと、打ち合わせもなく、撮るのに必死、もしくは自分の撮りたいものしか撮らない主観的な写真しか撮らないという事が起きてしまうのです。

名前も実績も知らない、打ち合わせもできないカメラマンに高額のお金を支払って失敗写真を残すことは非常に悲しいことです。

コニコニフォトワークスのカメラマン小西健三は撮影経験20年、2000組以上の新郎新婦を撮影している経験があります。

結婚式は毎回同じようで違います。トラブルやアクシデントがある時もあります。そんな時でも経験と対応力でカバーできるのがプロのウェディングカメラマンだと思っています。

撮影に行くのは必ず僕自身ですのでご安心下さい。

コニコニフォトワークスでは3ヶ月前のご予約をオススメしています。

結婚式のスナップ撮影は3ヶ月前ご成約の早割キャンペーンで¥10,000のキャッシュバックもあるのでお得ですよ。

>もっと詳しく

撮ってほしいイメージと違った。抑えてほしいカットがなかった…

解決します!Click

何着も試着して悩んで決めた、とびきりのウェディングドレス。ひとつひとつこだわって選んだ小物や、お料理、会場装花。二人を祝福しにかけつけてくれたご友人、ご親戚。特別な一日を、余すことなく写真に残しておきたいですよね。

「撮ってほしいイメージと違った。抑えてほしいカットがなかった…」残念なことにこういったお声は意外と多く聞かれます。

当日担当するカメラマンとの打ち合わせが無かった場合、要望がうまく伝え切れていない、お二人の熱がカメラマンに直接伝わっていない可能性があるからです。

撮影リクエストシートを会場のプランナーさんに出しても、カメラマンからすると、どうしてこれを撮って欲しい写真なのかまでは伝え切れていない伝言ゲームのようなものになってしまいがち。

「親族や友人の写真がほしい」「料理の写真を撮って欲しい」「おばあちゃんとツーショットを撮りたい」など、新郎新婦さんによって撮って欲しい、残したい写真は様々です。

結婚式の進行に当てはまらないシーンの撮影は、進行表を確認して撮影できるタイミングを探します。披露宴中にそのような時間が作れそうになければ、披露宴後に撮影の時間を作れるように事前にアドバイスさせていただきます。

結婚式の写真は一生に一度の思い出。当日は普段なかなか会えない親族や友人が一斉に集まる時間です。

結婚式の準備で喧嘩をしたり、仲直りしたりして決めた様々なことも、最終的に形に残るのは写真だと僕は思っています。

これまで多くの結婚式の撮影で新郎新婦さんと会ってきましたが、一組一組想いが違います。家族も違います。

お二人が残したい思い出を大切にして欲しいと思います。ぜひ打ち合わせではお二人の大切にしている話を聞かせて下さい。

カメラマンも人間です。事情を知って初めて気持ちが入った良い写真が撮れます。

>もっと詳しく

式場の特徴を一番分かっているのは、提携カメラマンだと言われた…

解決します!Click

たしかに、式場の提携カメラマンは、その式場での撮影に最も手慣れています。

とある僕も昔、撮影会社に勤めているときは結婚式場やホテルの会場カメラマンでした。

僕の経験上、会場と提携しているカメラマンは当日、いつのタイミングで写真が撮れて、何処が会場のベストなロケーションか知っています。

会場スタッフとも連携して進行もスムーズにいくことでしょう。

ただ、そのような手慣れている会場に頻繁に来ているカメラマンがお二人の担当カメラマンになってもらえるとは残念ながら限りません。

カメラマンを指名できなければ、質の高いカメラマンがお二人の担当にはならないということです。

そしてなにより事前のカメラマンとの打ち合わせがない為、お二人の事を理解しているわけでもありません。

持ち込みカメラマンの場合、会場の撮影ポイントで撮影できないのでは?と心配されるお客様もいらっしゃいます。

そのような場合、お二人が実際に結婚式をされる会場にてお打ち合わせをさせて頂いています。

会場の中で一番撮影したいポイントを知っているのは実はお二人です。

お二人は打ち合わせで会場に沢山来られたことでしょう。

ここで写真が撮りたい!この場所が二人のお気に入りの場所、ここがこの会場を決めたポイント、といったように会場の中でお二人のお気に入りスポットを事前にお打ち合わせでお伺い致します。

そして可能でしたら担当のプランナーさんとお会いして会場内を案内して頂きながら、進行も踏まえて撮影可能なタイミングやプランナーさんがオススメする撮影スポット、そしてカメラマンの僕から見たオススメする撮影をご提案させて頂きます。

プランナーさんにとっても当日担当するカメラマンがどんな人か事前に知っておきたい筈ですので、僕の方から失礼のないようにしっかりご挨拶させて頂きます。

コニコニフォトワークスでは、ブライダル写真で一番大事な事は、式場の特徴を掴んで撮ることではなく、新郎新婦のお気持ちに寄り添って、お二人に合ったお二人らしい写真を撮ることだと考えています。

式場の撮影制限についても、しっかり打ち合わせを行う事でベストな方法を一緒に考えさせていただきます。

不安に思う気持ち、心配なこと、何でも話してくださいね。

当日、お二人には安心して大切な一日をお過ごし頂けるようにベストを尽くさせて頂きます。

>もっと詳しく

CONI CONI PHOTO WORKS
が解決します!

>3つのブライダルフォトプラン

>フォトグラファー小西健三について

>よくいただくご質問

お申し込み、お問い合わせはこちら

ブライダルフォト早割 3ヶ月前の予約で¥10,000off!

ページトップへ